FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白点蔓延の刑


ここのところ調子に乗ってあれこれ入れたり出したりしたせいか、
気づけば白点ブルーム。

盲目的にいろいろイジったツケですな

本水槽での白点は初めてではありません。
チョウ2匹&ナンヨウハギにポツポツと出ることは恒常的。
ヤッコも尾びれ、胸びれにたまに出ます。
かと言って特段何か治療を施すこともなく、
放っておけばいつの間にか無くなっていました。

「ゲっ、ヤバいかも。」と思ったのは今回が初めて。
チョウ・ハギに大小無数の白点が・・・

きっかけは2代目スミレ。
スミレが入海後先住から総攻撃を喰らったストレスか、
白点ポチポチ。スミレはその後キレイさっぱり
回復しましたが、チョウとハギにかなり影響した模様。

収束する様子もなく、現在対処中。

これ↓効いてんだかどうだか。

薬

プロバイオテックマリンフォーミュラーは3ヶ月前ぐらいに
デバビブリオ疑惑があった際、
これで対応し、その際残った液体をドボドボ。

スミレは収束したものの、チョウ&ヤッコの白点は増えるばかり。
そこでハーバルフォーミュラープラスも加えて経過観察中。

1日目:プロバイオテック2倍量+ハーバル規定量
    ( 殺菌灯:完全OFF/スキマー:投入後10時間ほどOFF)

2日目:ナンヨウハギ/チョウ2匹の白点更に増える
    プロバイオテック2倍量+ハーバル規定量
    (殺菌灯:完全OFF/スキマー:投入後6時間ほどOFF)

3日目:ナンヨウハギ・マルケサン変化なし
    バーゲスの白点異様に増える
    パープルクイーンにも白点確認
    プロバイオテック2倍量+ハーバル2倍量
    (殺菌灯:ON/スキマーもONのままに変更)
    フェルトをウールボックスに1枚敷く。(←気休め)

4日目:若干減ったような気がするが、まだ白点多数。
    パープルクイーンの白点は消滅
    変わりにクロシテン白点いっぱい
    プロバイオテック2倍量+ハーバル2倍量
    (殺菌灯:ON/スキマーもONのまま)   ←今ココ。


んーどうなんだろう。効いているような効いていないような。
3日目のバーゲスの白点の出方に退いて、
思わず殺菌灯ONにしてしまいました。
ガマンすべきだったのか?

能書には

プロバイオテック=24時間~48時間スキマー&殺菌等OFF推奨
ハーバル=3~6時間スキマーOFF、殺菌灯完全OFF、
     吸着剤取り出せ&プロバイオテックのと併用推奨

結局何も点けるな入れるな、とおっしゃるのか・・・

そうは言ってもサンゴへの影響を考えると怖い。
吸着剤だって取り出せません。
なので多めに投入していますが、果たして効き目は・・・

esa_20111122195314.jpg

とりあえず餌の時間にはほぼ全員集合。
餌食いも悪くありません。1匹を除いて。



kurohakuten.jpg

クロシテン、痒そう。
昨日、今日と何も喰ってません。
餌を目の前に流しても凝視するのみ。キビしいか。








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この2本はなんとなく効果があるように思います。
使っているうちは、白点も少なくなっていくのですが、消失まではいかないような気がします。

どっちかが無くなって、添加を止めるとあっという間に再発してしまうような・・・・・・
マリンアクアリストの61号にマニアックな白点対策が載ってますよ。

Re: No title

Yamamotchさん
アドバイスありがとうございます。
いろいろ参考にさせてもらいます!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。