スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白点その後


忘れないうちに。

5日目:ハーバルフォーミュラーに「5日連投」と書いてあったので、
    5日目でかなり変わるかと思いきや・・・大きな変化なし。
    なんだ、これ効かないのか、と疑い始める。
    クロシテン相変わらず餌喰わず。呼吸超荒い。
    ハーバル規定量投入(プロバイオテック切れた)
    (殺菌灯:ON/スキマーもONのまま)


6日目:あれ、急に白点減った。薬を見直す笑。
    寄生期間が長かったのか。
    あれ、クロシテンいない・・・☆っぽい
    ハーバル規定量投入
    (殺菌灯:ON/スキマーもONのまま)

7日目:白点激減。
    チョウ&ハギに数えられる程度。
    ハーバル規定量投入
    (殺菌灯:ON/スキマーもONのまま)(←今ココ)


ということで、7日間にわたる投与の結果、

・プロバイオテックマリンフォーミュラー
・ハーバルフォーミュラープラス

には効果が「あった」ことが確認できました。

あと他には

・ウールボックスにフェルト生地1枚プラス
・ウールボックス毎日清掃

を行いました。効果のほどは不明。
ただ今度蔓延した際にはこれ全部やっとけば対処できるかと。
スキマー&殺菌等もオンのままの方が良いかな。
ただスキマーの汚水が真っ青だったので、
ハーバルはここでかなり除去されてしまうことも確認。
多少緩めておいた方が良いかも。

時に、クロシテン残念。
入海後即堂々と泳ぎ、直後から粒餌喰ってたので、
「これは良個体に当たった」とほくそ笑んでたのですが、
そうは行かなかった・・・

白点にエラやられたのか、
それとも内臓疾患か、
もしかして薬物採取だったのか。よく判りません。

そして気になるのはクロシテンが行方不明なままのこと。
結構デカかったので見つかるかと思ってましたが、
発見できず。

ハタゴが飲んだのか?
ハタゴって白点も一緒に喰ってくれるんだろうか・・・
白点虫だけスイカの種飛ばすみたいにぺっぺっと
吐き出してたら怖い・・・

死んだ魚からは白点は離れて他の魚に・・・
とのことなので、まだ当面は油断できません。

ただ、今回良かったな、と思ったのは
先住のヤッコには一切白点は出なかったこと。
相当この悪環境に馴化している模様です


sakanana.jpg

みな餌バクバク。頼もしい限りです



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。