スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白点治療薬の恩恵


ハーバルフォーミュラープラスの投下から8日目。
今朝の段階ではナンヨウハギに目視で白点2個。
他の魚は皆無。チョウからも消えました。素晴らしい効果。

その効果ですが、なぜかSPSの調子にも好影響が。

夜間のポリプがスゴいです。
これまで見たことも無いようなワサワサ感。
ツツハナ、スギ等は「こんなにポリプって長かったんだ」って
思うほど伸びてます。

水質が改善された、ってことでしょうか。
下手なサンゴ用添加剤より効果があるように思えます。


sps左l

sps右r

うちの水槽では鬼門のグリーン系ミドリイシも色を維持しています。
一時期、ポリプが出なくなり褪色していた左下のSPSも
ポリプをワサワサ出し、グリーンが戻ってきました。

ひとつだけ気になるのは黄色いトゲサンゴ。
サンゴガニでもない、キモガニでもない
真っ白で不透明のごつごつした白いカニが棲みついています。
その白いカニが居る所、白化。
食害しているのか、白化部分についたコケを食べているのか
どちらか判りませんがとにかく取り出したいです。
ですがトゲサンゴの根元部分、網の目のように入り組んでいて
全く捕獲できず。潰そうにも潰せない。あ~気になる。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

マリンフォーミュラがポリプを刺激するとは知りませんでした。
ちょうどうちにも白点まみれになっている魚がいるので、早速試してみたいと思います。

Re: No title

Yamamotchさん
マリンフォーミュラーの時は
あまり変化はありませんでしたが、
ハーバルフォーミュラーを入れ出して急激に・・・
という感じでした。
ただうちの場合は元がヒドイ水質なので
大幅マイナスが緩和されただけかもしれません笑

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。