スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白点祭り再び


プロバイオテックF&ハーバルFの効果で
収束したかに見えた白点・・・

甘かった模様です

クロシテンが☆になって1週間ぐらいから再発し始め、また蔓延。
やはり死んだ魚から離れ他の魚に寄生した模様です。
そして・・・とうとう先住ヤッコにも魔の手が伸び始めました。

症状別には

マルケサン&バーゲス:結構付いてるがチョウだし仕方ないレベル
ナンヨウハギ:なぜか増えない
イナズマ2匹:多少。放置レベル
ニシキ&ソメワケ&スミレ:目視では発症なし

ここまではOK・・・なんですが・・・


シマ2匹:星の数ほど

オーマイガーッ!



臨界点を超えてしまったのか・・・我が家の白点。

最初に調子を崩したのがバヌシマ。
餌喰いが悪くなりちょっと不安になりましたが
現在は結構喰っており、今のところまだ安心して見てられます。

危険なのがマーシャルシマ。
ボーっと泳いでおり、
常にハワイアンクリーナーラスにおねだり。
餌は喰いますが勢いが落ちてます・・・


ハーバルフォーミュラーをドボドボ入れてますが、
耐性ができてしまったのか、一向に収束せず。

打てる手としては、

①ICH(SPS怖い)
②低比重(これもSPS怖い)
③隔離(負担でダメになるかも)
④様子見

ということで結局④です。泣
②もギリギリまでありかな・・・という気もするので
ちょっとずつ比重下げてみようとも思っています。

クロシテン以降、現状とりあえずまだどの魚も落ちてませんが
気が気ではありませーん












スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

初めまして。

初めまして。
私も海水1年目の初心者ですが、DIGさん同様サンゴ+魚+イソギン水槽でここ2カ月ほどしぶとい白点に悩まされ、
先日PMFを規定量の2倍~4倍ほどを1週間ほど続けてみましたがイマイチ効果がなく、
貴ブログを拝見してハーバルFと併用してみようと購入したところです。
悪化した個体は隔離治療しましたが、本水槽に戻すと再発してしまいました。
現在は全体的に小康状態です。

過去にICHや同様の成分とされるオキシドールも試しましたがハッキリとした効果はなく、
オキシに関しては一部のサンゴ(ソフト)やイソギンが調子を落としました。
10%強の換水を10日ほど続けたこともありますが効果なしでした。
また低比重治療に関しては経験ありませんが、ブログ「Carry on!!!」さんで詳しく紹介されています。
そちらでは1.010~1.008まで比重を下げないと効果が期待できないとのことですので、当然サンゴは不可ですね・・・。
さらに、一気に下げた場合は白点シストが破裂するそうですが、徐々に下げた場合、相当数が破裂しなかったという記述もありました。

白点はしぶといですが、お互い頑張りましょう・・・。
長文失礼致しました。

No title

このお祭りは、うれしくないですね~
サンタがくれるプレゼントが来る?までに集束するといいですね・・・・・

DIGさん鬼門のヨードは?

No title

ドリキチさん
初めまして。いろいろとアドバイスありがとうございます。
飼育歴&環境&白点問題・・・ほぼ同じ境遇ですねー
お互い頑張りましょう!
先程換水がてら若干比重を下げてみました。
また経過報告しますねー今後ともよろしくお願いします。

Yamamotchさん
白点って結構手強いんですね、こんな長期戦になるとは
思ってもみませんでした。出口が見当たりませんw
ヨードだけはトラウマなので最終手段にしたいと思います。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。