FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深場は難しい


久々に立ち寄った結構お値段高めの某SHOPで
ミドリイシを2個購入しました。


ピンクの浅場

042406.jpg

店頭ではなんだかキレイに見えたんですが、
いざ水槽に入れてみると、そーでも・・・でした




グリーンの深場

042402.jpg

こちらはその店では珍しくセール品だったので、
トライアル深場3個体目として購入。発色が良く、とりあえず満悦



だったのですが、油断大敵。
上の画像、右下にちょこっと写っている
ツツマルハナサンゴの攻撃を受けた模様で、

042404.jpg

一晩明けて、先端数箇所剥がれてた

これまでツツマルハナサンゴは危険な位置に配置しながらも
意外にミドリイシは被害を受けたことがなかったので
ちょっと油断してました。失敗。

やっぱり深場は繊細なんだな、と改めて実感。



購入約1ヶ月になる深場2個体

0424074.jpg

先日、白化記事を書いた下側の個体は
白化が進行し、根元がコケに覆われてきてしまいました。
先端はポリプ出てんだけどなぁ・・・難しい。

上側の個体はポリプ全開ですが、色が・・・抜け抜けです。



最近、魚の給餌過多なので、
リン酸塩が原因かとも思いますが、照明も問題かな、と。

0424085.jpg

左右からSC散光、中央MAX・Sなので
とりあえず深場を中央底部において検証中ですが、
そもそも、浅場と深場の配置距離なんで数センチ。
光量が大して変わらない状況で浅場の調子が良いことを考えると、
深場にはやっぱり光量強いかな、とか。

そもそも高さ450、かつSCは水面すれすれだし

SCを片側に寄せて、左右で深場、浅場に分けるのが
ベストなような気がしますが、レイアウト動かすのが超面倒

LRが枝ではなく「岩」なので、
テーブルを全体的に水平にレイアウトするのって、
結構面倒な作業なんですよねー、これが。泣

結局このまま様子を見て、深場がキビしいようだったら、
浅場一辺倒でいく、そんな感じになりそうです。





あと、2匹のシマは

042401.jpg

ウズマキに負けずに頑張ってます










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

余裕のあるレイアウトでうらやましい。
右がグリーンで左がピンクでしょうか?

我が家のテーブルは、アロンアルファで接着しています。

Re: No title

Yamamotchさん
左はピンクというか、茶色に近いです。汗
アロンアルファ、、、前に使ってみたんですが、サンゴ以前に指がカピカピになって
上手くできませんでした。またチャレンジしてみます!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。