スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

混迷を深める白化


ここのところ、見るも無残なミドリイシたち


060603.jpg
ひどい。


060604.jpg
さらにヒドい



大半は

060601.jpg
こやつらがパクパクついばむので
半ば諦めているんですが、それにしても白化し過ぎー。

画像以外にも根元からヤバくなってきている個体もちらほら。
RTNでは無さ気な進行速度。


と・い・う・こ・と・で、




やっと重い腰を上げて購入いたしました。
HANNAのリン酸塩チェッカー。

■緑ゴケ地獄
■亜硝酸、硝酸塩はゼロ(SHOP測定済)

となるともう、リン酸塩しか理由は考えられない!
(だったらもっと早く買っとけよ・・・って感じですが

ということで早速昨夜測定。
とんでもない数値を覚悟の上で・・・


白い粉を入れて溶かし、
ケースに入れて待つこと3分。



060605.jpg
は?0.00って
酔っ払って測定したのでなんか間違えたかも?
今朝、気を取り直してもう一度。


060606.jpg
へ?0.00っていきなり壊れているんですか?


更に帰宅後、コケコケになっている水槽の掃除後、
さすがに検出されるだろう、たんまり。
と思い測定。また0.00
やはり逝っちゃってる??



ならばベンチマークとして水道水で測定。


060602.jpg
0.06。検出した。壊れてないってことですか・・・
2日で4袋も使っちゃったよ、もったいない


まあウールボックスには

・ROWAフォス
・フォスガード
・リバースグレイン

と大量に吸着剤を投入しているので
ゼロと言われればゼロなんでしょうが、

「じゃあなんでこんなに白化する~??」
「緑ゴケは一体なにを栄養源にしてるんだ??」

もうさっぱり判りません。白旗。



あとは照明か?
現状MAX・S160W×2&SC150W×2。

水槽の高さ45cm&水面スレスレ設置なので
照明は充分と思ってましたが、
SCをマリンブルー⇒ディープブルーに変えて
ミドリイシの色は良くなったよう気がしつつ、
だんだん調子が落ちてきたような気がしないでもない。

とりあえずマリンブルーに戻し、様子を見てみることにします。
緑ゴケはますます繁殖するんでしょうが・・・

ただ、マリンブルー・・・
目が慣れてないからか、見るに耐えない黄色。
こんな黄色だったっけ??
鑑賞にはキツいよ、マリンブルー。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

多分

まだ貝が悪さしているか、チョウチョウウオ達がつっいてますよ多分ですけど

ハタゴパープル個体もっと写真ブログにのせてください見たいですね

自分も写真見てたら小さいパープル欲しくなってちょうど小さい沖縄個体があったので買っちゃいました

Re: 多分

たかさん
おーっ、沖縄産ミニハタゴ購入ですかー
小さいサイズはなかなかお目にかかれないので探すの大変だったかと。
お互い上手く長期飼育できるといいですね!

No title

水道水が0.06とは・・・・・
地域が違えば、水質も違うと思いますがちょっと低すぎるような気がします。
静岡は水道水が約0.50ppm、RO/DIを通してやっと0.1ppm位です。

粉が溶けきっていないとか?

Re: No title

Yamamotchさん
アドバイスありがとうございます。
粉を十分に溶けきらせ、手順も再確認した上で計測しました。

でもやっぱ0.00ppm笑
良いことなのに、根元白化の原因が突き止められず複雑な気分です。

ちなみに測定用試験管に粒エサを2粒落として
同手順で計測してみたところ、1.36ppm。
取り出すと、液が青っぽくなっていました。
どうやら手順は大丈夫なようです・・・

あとは照明、水流、微量元素、果てまた
なんか重金属がどっかに落っこてるとかとか・・・
ホント難しいです、ミドリイシ。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。