スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パープルクィーン


憧れ、そして禁断の魚、
パープルクィーンについに手を出してしまいました。

ハナゴイは3月末に購入したタイガークィーン6匹が
なぜか1匹も落ちることなく生存しています。
購入時の記事
生存しているとはいえ、レギュラーは4匹。

11081403.jpg

以前、雄雌抗争が勃発していたのですが、
抗争勃発時の記事
皆に支持されていたオスになりかけ個体が雄になれず、
無視されていた変なオスが徐々に幅をきかせ、
(上の画像で正面を向いている個体)
オスになれなかった個体は

11081401.jpg

約半月、この状態です。泣
餌は食べに来ますが、変なオスに執拗に攻撃され、
基本水槽の隅で立ち泳ぎ状態です。泣

もう1匹は普通にメスですが、
これまた半月近くず~っとLRの下に
隠れたまま。こちらは餌も食べにきません。
どうやって生きてんだろ・・・

ということで上記2匹には申し訳ないのですが、
☆になられる前提で、
「ハナゴイは群れ飼い基本。追加しなければ・・・」
という無理矢理な言い訳の元、
本命パープルクィーンを購入しました。汗

11081404.jpg

6cmほどのメス5匹。
先住のどのタイガークィーンよりも小さなサイズです。

水合わせを終え、釣られ食いに期待!と希望的観測のもと、
餌付けもせずドボン。笑

速攻LRの隅に隠れました。
入れて1時間ほど、現状出てくるのは1匹だけ。


11081402.jpg

TQの時は1時間で5/6匹出てきたんだけどな・・・
先住ハナゴイが異種のため裏目に出ているのか、
そもそもTQよりPQの方が臆病なのか判りませんが。


PQの実際はわかりませんが、
TQはちっとも気が弱いように見えません。
他の魚を恐れることは全くなく、
同種内の変なオスは超強気でたまにヤッコも追います。笑

PQたちは無事餌を食べるか?
TQの変なオスにやられないか?
(目の前でたった今攻撃されてました・・・汗)

まあ何とかなるでしょう笑



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

我が家ではポップアイのオスが亡くなったらあれよあれよと8~10匹いたハナゴイ、ハナダイが2匹になってしまいました。

群れのバランスは大事なんだと思い知らされました。

Re: No title

Yamamotchさん
やはり群れでないと無理なんですねー
タイガークィーンと群れになってくれるかな、
と期待していましたが、全く別種のように
別々に泳いでいますe-258
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。